読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No Hack No Life

ライフハック情報をはじめとして、どこかでだれかのタメになる情報を発信していきたいと思っています。

虫歯を気にして歯磨きしすぎると知覚過敏になるので気をつけよう

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近虫歯の治療で毎週、歯医者に通っているのですが
虫歯が結構あって治療は長期戦の様相を呈している状態です。

そんなこんなあって最近は歯磨きをする際に
赤い彗星のごとく、普段の3倍ぐらいゴシゴシゴシゴシ歯磨きをしていたのですが
最近治療を終えたばかりの歯が痛い。冷たい飲み物がしみる!!っていうか痛い!
治療時に詰めた物とか剥がれたかな?

と思って今日も歯医者に行ってきたのですが
結果的には「歯を強く磨きすぎたことが原因の知覚過敏」でした。

その時のツイート

よかれと思って磨きまくったのですが完全に裏目にでた形になりました。
今日はその知覚過敏の治療用の薬剤を塗布して頂き、いまは落ち着いています。

今日の治療中に歯医者で言われたことは
「歯磨きの圧は掛けすぎないこと」 「歯ブラシを縦に入れて歯磨きすること」
「冷たい飲み物を避けること」
の三つでした。

ここで知覚過敏についてチェック!

1つでも当てはまれば知覚過敏の疑いありだそうです。

  1. 冷たい飲み物食べ物・熱い飲み物食べ物に歯がしみる
  2. 歯磨きのとき歯ブラシの毛先が当たるとしみる
  3. 甘いもの酸っぱいものに歯がしみる
  4. 歯肉が下がって歯の根元が露出している
  5. しみる痛みは飲んだり食べたりした後、10秒以内で治まる
  6. 歯ぎしりがある
  7. 冷たい風に当たったときに歯がしみる

皆さんも過度な歯磨きには注意しましょうね。 本当に痛いです。中途半端な虫歯よりはよっぽど・・・orz

薬用シュミテクト 歯周病ケア 90g 【医薬部外品】

薬用シュミテクト 歯周病ケア 90g 【医薬部外品】

広告を非表示にする