読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No Hack No Life

ライフハック情報をはじめとして、どこかでだれかのタメになる情報を発信していきたいと思っています。

風邪やインフルエンザ予防のために食べておきたいR-1ヨーグルト

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近は寒い日やそうでもない日が不規則に訪れて
体調を崩してしまっている人も多いのではないでしょうか。
私の身の回りにもマスクをして咳き込んでいる人が多くなってきました。

そんな体調を崩して免疫力が低下してしまっている時にオススメの
R-1ヨーグルトを紹介したいとおもいます。

明治ヨーグルトR-1

一時期、メディアで取り上げられて品切れ状態が発生したという逸品です。
風邪・インフルエンザ予防用ヨーグルトの大本命はこちらの商品になります。

明治ヨーグルトR-1 112g×24個

明治ヨーグルトR-1 112g×24個

公式サイト

wikipedia
明治ヨーグルトR-1 - Wikipedia

「R-1」の名称は、使用される乳酸菌のLactobacillus bulgaricus OLL1073R-1に由来。この商品に使われているLactobacillus bulgaricus OLL1073R-1乳酸菌は、ブルガリア菌の一種で、「EPS (Exopolysaccharide、菌体外に産生する多糖体(英語版))」を多く産生する特性があり、EPSには免疫賦活作用があるとされる。この免疫賦活作用により、免疫力が高まり風邪をひきにくくなること、インフルエンザウイルスに対して感染防御効果をもつことが報告されている。 また、1073R-1乳酸菌で発酵した脱脂粉乳スキムミルク)には、動物実験で、関節炎予防効果が報告されており、リウマチモデルにおける過剰なインターロイキン-6(IL-6)、腫瘍壊死因子-α(TNF-α)、インターフェロン-γ(IFN-γ)の産生を抑制することが示されている。

1073R-1乳酸菌試験結果(1)

山形と佐賀で行われた1073R-1乳酸菌を使用したヨーグルトのヒト試験で 風邪罹患リスクの低下、NK活性増強が認められました。

1073R-1乳酸菌試験結果(2)

1073R-1乳酸菌を与えたマウスでNK活性の増強が確認されました

1073R-1乳酸菌試験結果(3)

1073R-1乳酸菌を使用したヨーグルト、EPSともに、宿主の自然免疫(NK細胞)を活性化し、抗インフルエンザウイルス活性を発現することが確認されました

各社各ブランドで様々なヨーグルトが発売されていますが
ここまで試験結果などが発表されているヨーグルトは他にはないのではないでしょうか。

いつぞやの様にメディアで騒がれて品切れ状態になることもありえるので
いまのうちに買っておくのはアリかもしれません。

広告を非表示にする